安心の実績「東京四社タクシーチケット」「CAB CARD」の東京四社営業委員会

四つの想いで未来へ走る

>スマートフォン版はこちら

東京四社営業委員会について

50年以上にわたり、タクシーのある暮らしを創造してきました。

日本交通株式会社、大和自動車交通株式会社、国際自動車株式会社、帝都自動車交通株式会社の4社で構成される東京四社営業委員会の会社概要についてご紹介します。

会社概要

称号 東京四社営業委員会
本店 東京都中央区日本橋本町四丁目15番11号
代表者 理事長 神子田 健博
事務局長 福島 浩
設立年月日 昭和38年8 月28 日
日本交通株式会社、大和自動車交通株式会社、国際自動車株式会社、帝都自動車
交通株式会社の4社が「四社タクシー営業提携に関する協定」を締結し、
任意団体として発足。
事業内容
  • 1、輸送効率向上に関する事業
  • 2、営業効率増進に関する事業
  • 3、旅客サービス向上に関する事業
  • 4、街頭営業の適正を図る事業
  • 5、本事業目的推進に関する事業
  • 6、輸送効率改善に関する事業
  • 7、東京四社タクシー乗車伝票に関する契約・発券・請求・代金受払い業務

首都圏で最大の加盟台数を有するタクシーチケット団体として現在まで都市
交通の重要な一翼を担っています。

資本金 日本交通株式会社、大和自動車交通株式会社、国際自動車株式会社、帝都自動車
交通株式会社の任意団体であり、資本金はなし。
取引先 内閣府、外務省、財務省、総務省、文部科学省他、ほとんどの国の機関または
地方公共団体、一部上場企業など5,000社以上と契約
加盟台数
(2017.01 現在)
都内(23 区・三鷹・武蔵野市)
日本交通(株) 3,509台
大和自動車交通(株) 2,382台
国際自動車(株) 3,153台
帝都自動車交通(株) 1,057台
上に戻る

組織図

組織図
上に戻る